忍者ブログ

ぷよクエ道場

ぷよぷよクエスト・スクフェス・デレステの日記

ようやくヤナが役に立った!(ギルイベ簡易報告)



スクショの整理等は後にして
とりあえず簡易報告です。


1000体目を超えたあたりから
ヤナがいきなり活躍し始めました。


なるほど・・・
上位階で戦う用のカードだったのか。



こんな感じで状態異常を
狙ってくる敵が出てきたんですよね。

下層部ならいざ知らず
1000体以上にもなると敵も
結構半端ない攻撃をしてくるので

とっとと片を付けたいところ。


特に混乱とか本当、
無駄に時間がかかって
対処するのが面倒くさいのですが







ヤナのスキルで解除すれば









ノーターンで攻撃を
仕掛けることが可能になります。

これ、地味に便利ですね。

ストレスがたまらない。









復活のスキルも
ここに来て漸く役に立ち始めました。

1回やられても復活するので
その間に紫ぷよを消してスキル発動、


上のようにスルターナの力を使って







2億6千万のダメージ。

これはかなり良いですね。







漸(ようや)く
紫らしいバトルスタイルになりました。


断言しますが、紫属性は火力が出ません。
14億~15億が限界ですね。

(天騎士を使えば話は別だが)


最高ダメージを狙うなら
レガムントを筆頭にした
混色デッキがベターでしょう。





紫って元々、
長期戦に強い
という特徴があったんですよ。


火力が出ない分、粘って
体力削って、最終的に勝つ。そんな感じ。


吸収デッキは、その好例ですね。





それが、きいろいあやしいクルークだの
みわくのリリンだの星座ガールズだの



常時強化・常時特殊攻撃が
セールスポイントだったはずの
紫の特徴が他の色にも輸入されて







去年の末ぐらいには紫www

ってな感じだったわけですよ。







 

それが
味方の状態異常を解除しながら

ノータイムで攻撃を仕掛ける

一気に6万~7万ポイントの
ライフを削る単体攻撃にも復活で耐える

という感じで戦えるようになったのは
凄く良かったなと思いました。






しかも今回から
1000体以上のボスの中には

毒盾を装備していないヤツも
いたみたいなんですよね。


まぁ、その1000体目を
倒すのが難しいわけだが。








ラフィソルの登場によって
紫も火力属性にされたかと
危惧しましたが・・・









大神官ヤナ。

やるじゃないですか。



正直、土曜日までは
引いたことを半分後悔していましたが

高難易度クエスト特化のカードだと
いうことがわかり、安心した次第です。






旅の占い師フェーリも大活躍でしたね。


なかなか書けませんが、
このカードは本当に思い入れがあって


1年を経て、やっと輝き出して・・・
感無量ですね。






私、こういう
一般的に雑魚呼ばわりされて
おおよそガチャを回されることが
なさそうなカードが好きなので

今後は
にゃんこのウィッチやヤナ共々
紫デッキのリーダーとして
活用してやろうと考えています。






振り返って見れば
わりと良いイベントでした。


改めて自分が所属している
ギルドの良さにも気づかされたし。


石も結構、貯まったので
初音ミクコラボで回せますしね。


いや、本当、
紫らしい戦いが出来るようになったのが
今回のイベントの最大の褒めるべき点。


今後も長期戦に向いた
カードが登場して欲しいものですね。

ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼柳さん
性別:
非公開
自己紹介:

ぷよぷよクエストランキング

ランキング参加しました。
記事が気に入ったら、押して頂けると嬉しいです。

原則として、毎月

ぷよクエ → 240~1760円
スクフェス → 0円
デレステ → スカチケのみ

で遊んでます。

好きなものは「勝利という名の美酒」、
嫌いなものはネトウヨとユーチューバーです(笑)

ブログ内検索

画像RSS

P R