忍者ブログ

ぷよクエ道場

ぷよぷよクエスト・スクフェス・デレステの日記

こういう持ち上げ方は嫌だ















え・・・
どこのお宅の果南さんですか!?


そんな描写ないぞ!?








Twitterで確認した限りでは
一昨日のテレビ番組で

果南が地区大会の空気に呑まれて
一度はスクールアイドルをやめたが

夢を捨てず練習を続けて
ついに日本一のスクールアイドルになった

自分もそんな果南に
励まされて変わることが出来た

的な話を外国の観光客がしたらしいのですが



そんな話じゃないからね。










先ほどサンシャイン9話を見ましたが

やっぱりダイヤさんの言動はツッコミを受けていたか



リアルタイムで言及していましたが

果南が棄権した&辞めた理由は

マリーが本番直前にケガをしたから
&マリーの将来を案じたから

なんですよ。




はぁ?
だったら、これまでの話は一体何だったんだよ
と微キレする人が当時結構いたんですよね。

この私も含めて。






それはともかく、

アニメ版果南(~1期9話)は全力で
スクールアイドルになるまい
スクールアイドルをさせまい(※)
と歪んだ努力をしていたヤツなので


それをこういう風に持ち上げるのは
違うんじゃないかなぁ・・・(-_-;)

と私は思うんですよね。


~追記~

ただし、それは前述した通り
マリーの進路の妨げになるのでは
と案じたからであり、友情ゆえの決断だった
とご理解頂きたい。

果南自体は本当はやりたいのだが、
マリーのために自分の気持ちを抑えた
という感じ。

~追記終わり~




むしろ何度
障害にぶつかっても
諦めなかったのはこっちだよ。




主人公の千歌だよ。











スクールアイドルを始めようと
勧誘活動を続けても誰も
入部してくれなかったんですよね。


普通、こういう時、人は
入ってくれそうな知人に頼むものですが、

千歌は
親友の曜ちゃんは水泳をやっているから
迷惑かけたくないなと遠慮して声をかけないのです。


いや、本当にそう思ったかは
定かではないが、少なくとも遠慮はしたのですよ。






まぁ、そういう感じで
たった一人でも続けてみる、
部の設立を認めてもらうと意気込んでいる
千歌を見かねて、幼馴染で親友の曜ちゃんが

本当はずっと前から
千歌ちゃんと二人で何かに
真剣に取り組みたかったんだと告白をして
入部届に自分の名前を書いてくれたんですよね。


多分に私の解釈が混じっているけど
大体、こういう話だったと記憶している。







そんな感じで2人から始まったのですが、

人数も増えて新曲も出来たタイミングで
東京の大会にゲストで呼ばれて
参加したは良いものの、


実は自分たちのパフォーマンスは
地元の内浦では結構イケていたが

全国レベルでは下の下だったという
現実を突きつけられるんですね。


あげく、得票数が0だと教えられて
内心、めっちゃ悔しいのに
皆を落ち込ませたくなくて
泣くのを我慢するのですよ。





で、本音を告げて
泣きじゃくっている千歌に梨子ちゃんが






f:id:ayarieshon:20160822024451j:plain

今から0を100にするのは無理だと思う

でも、もしかしたら1にすることは出来るかも




って答えてくれるんですよ。






千歌が超人だったわけじゃなくて
友達が辛い時も支えてくれて
だからこそ前に歩くことが出来て
日本一になれたんですよね。


なんでそれを言わんの?


と私は思ったのじゃよ。





最近、私、
自分はラブライバーではなくて
単にラブライブが少し好きなだけの
一般人なのではと割とマジで疑っている
のですが、一般人ですら知っていることを

この外国人はなぜに知らんの?



話を聞いた限り
人生の転機になるほど
果南の生きざまに衝撃を受けたはずなのに







細かいこと
ごちゃごちゃ言うんじゃねぇと
言われるかもしれないけれど


この観光客の人の話は

就活が上手くいかず
引きこもっていた時に

サトシが
ポケモンマスターに
なったのを見て

勇気をもらって
正社員になったよ

って感じのエピソードだったからね?


いや、サトシは
今の今までポケモンマスターに
なってないぞ、ちゃんと見てるか?

とほら・・・普通に思うじゃないですか!




もちろん、
何が理由で褒めても良いのだけれど


何つーか・・・
ありもしないストーリーを作って
ラブライブ凄い!と言われるのは

個人的にはちょっとな・・・と思いました。



あまり言いたくないけれど

普通に視聴していたら
間違えるはずのない内容なので

このお話自体、
作為めいたものを感じますよ。




沼津を取材したら
良い感じに外国のラブライバーが
いたから特集組んだ


のではなく


ラブライブの宣伝が目的で
沼津にいた外人のヲタクに
それっぽく話してくれるように
お願いしたんじゃないのかと。


証拠は一切ないけどね。






わりと皆には好評なので
この記事、下手したら炎上するんじゃないか
とビクついていますが

やっぱり違う内容の話を聞かせて
ラブライブを持ち上げるっていうのは
褒め方としては違うのではないでしょうか?


良い所は沢山あるのだから
そこを強調して宣伝して欲しかったです。


日本人って結構ちょろくて
欧米の人に褒められることで
テンション上がっちゃうことが多々あるけど

広義でのアニメの政治利用って
人文学では10年以上前から
広く扱われていますからね。

そこはきちんと考えておかないと
いけないんじゃないかなと。

そう思う次第です。



ぷよぷよクエストランキング ↑ ランキング参加しました。クリックして頂けると励みになります。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
鬼柳さん
性別:
非公開
自己紹介:

ぷよぷよクエストランキング

ランキング参加しました。
記事が気に入ったら、押して頂けると嬉しいです。

原則として、毎月

ぷよクエ → 240~1760円
スクフェス → 0円
デレステ → スカチケのみ

で遊んでます。

好きなものは「勝利という名の美酒」、
嫌いなものはネトウヨとユーチューバーです(笑)

ブログ内検索

画像RSS

P R